*使用方法*・・・のつづき

2.外部ファイル

HTML中に組み込むやり方では、そのページにしか適用されません。
しかし、同じJavaScriptを複数ページに適用したい場合、
例えば「マウスに画像がついてくる」といったスクリプトを、複数ページに適用したい場合は、
JavaScriptだけを記述した外部ファイル「***.js」を別途作成し、それを各ページが読み込むようにします。

「mouse.js」
function xxx(){
  var xxx = xxx;
}
(など・・・)

「***.html」
<HTML>
  <HEAD>
    <TITLE>旅行記</TITLE>

    <SCRIPT type="text/javascript" src="mouse.js"></SCRIPT>

  </HEAD>

  <BODY>
    (以下略)

※<SCRIPT>〜</SCRIPT>間には何も記述しません。

各スクリプトによって、「外部ファイルを読み込むだけでなく、ほかに記述を書き加える必要がある」とか、いろいろです。

次節では、スクリプトをどうやって入手するかについて説明します。




Copyright (C) 7tag project dv